NLP実践セミナー「もう一人の自分とのコミュニケーション」

HOME > NLP実践セミナー > NLP実践セミナー「もう一人の自分とのコミュニケーション」

NLP実践セミナー 「もう一人の自分とのコミュニケーション」

コミュニケーションには2種類あります。一つは他人とのコミュニケーション。もう一つは自分とのコミュニケーションです。

自分とのコミュニケーションのためのスキルをお伝えします。

本当は食べたくないのに食べてしまう。本当は怒りたくないのに怒ってしまう。

そんな、意識と無意識が葛藤しているときの、葛藤の統合の方法。それが、もう一人の自分とのコミュニケーションです。

このセミナーは、定員6人の少人数制。安心・安全の環境で、きめ細かくサポートいたします。

このセミナーは次のような方におすすめです

このセミナーは、どなたでも受講することができます。NLPの知識やセミナー受講経験は必要ありません。特に、おすすめするのは次のような方です。

  • やめたいけれど、やめられないことがある方
  • やりたいけれど、やれないこと・続かないことがある方
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎ、先延ばし、寝坊、遅刻、人との接し方、性格(飽きやすい、決断できない、行動できない、短気など)といった問題に取り組みたい方
  • 自己肯定感、自己受容感を高めたい方
  • 自分について、もっと知りたい方
  • カウンセラー、セラピストなど、対人援助をご専門とされている方
  • NLPやNLPのコミュニケーションに関心がある方

このセミナーに参加することで期待される効果は・・・

  • 行動と価値を分離し、望まない行動に対する見方を広げることができます。
  • 自分の中にいる、もう一人の自分とのコミュニケーションができるようになります。
  • 葛藤を統合し、「本当は〜したくないが、してしまう」といったような問題を解消できます。
  • 自己理解を通じて、自己を受容するためのアプローチを身につけることができます。
  • 他者理解を通じて、より豊かな人間関係を築けるようになります。
  • ものの見方を変えて、相手の可能性をひろげる言葉の使い方が身につきます

このセミナーで身につくNLPスキル

午前:NLPとは、NLPコミュニケーションスキル(ラポール)

午後:葛藤の統合(ビジュアルスカッシュ)、リフレーミング

安心の満足保証付きです。

このセミナーは、安心の満足保証付き。受講して頂いて、その内容に満足いただけなかった場合、セミナー受講料を全額返金いたします。

申込みはこちら