1. トップページ >
  2. NLPプラクティショナーコース >
  3. 受講生の声5

卒業生の喜びの声


「私の人生で会った先生の中で、先生が一番いい先生だ」と言われました。

1.NLPプラクティショナーコースに参加する前、どのようなことで悩んでいましたか?どのようなことに興味がありましたか?
限られた時間でも他人と信頼関係を築くこと、良好なコミュニケーションとは何か。また、自分の潜在意識にも興味がありました。

2.コースの申込を決めるまで、どのようなことで迷いましたか?また、申込の決め手は何でしたか?
受講回数が8回と多いこと、受講料が高額(他講座と比較すると決して高額ではありませんが)、自宅からの距離(100km、車で片道約2時間)で悩みました。
実際に1日セミナーに参加した際、前田トレーナーや高橋トレーナーの説明がとても分かりやすく、質問にもわかるまで丁寧に答えていただき安心できました。またワークに取り組む時間もゆっくりあり、ゆとりを持ってNLPを学べると感じ、受講を決めました。少人数制で、最後までトレーナーが変わらないことも安心できました。

また、1日セミナーで、今まで気付かなかった新たな自分を発見できたことも大きなきっかけでした。クライテリアのワークを通して、自分自身の価値判断の優先順位(愛、楽しみ、達成感>>仕事)を知り、現在の仕事中心の生活では自分は満たされないのだと気付き、いかに自分で自分のことがわかっていないかを実感し、衝撃を受けました。NLPでは今後更にどんなことが学べるのかとても楽しみになり、ぜひ受講したいと思いました。

その他、仕事柄短時間で他者と信頼関係を築く必要が多く、改めて他者とのコミュニケーションを学びたいと思ったことも、受講のきっかけとなりました。

3.実際にコースを受講してみての満足度を教えてください。
10(大変満足)〜1(不満)までのうち、該当するものに○をつけて下さい
10(○) 9( ) 8( )  7( ) 6( ) 5( )  4( ) 3( ) 2( ) 1( )

4.実際にコースを受講してみていかがでしたか?期待していた成果は得られましたか?また、期待以上に得られた成果は何ですか?特に、コースを受講してみて一番良かったこと、一番大きな得られたことは何ですか?
NLPを受講して本当によかったと思いました。NLPの前提がいくつかありますが、いずれも自分自身を深く信じることが基本にあるように思います。

その中でも特に、「リソースは自分自身の中にある」という言葉が好きです。私はあまり自信のあるタイプではなく、焦ってしまうことも多いのですが、何か問題にぶつかったときにこの言葉を思い出し、繰り返し自分に言い聞かせることで、何度も勇気づけられました。
自分の可能性を信じるのも、信じないのも自分自身です。緊急対応など、プレッシャーのかかる状況が時折ありますが、「私にはできる」そう思って行動し始めると、普段より心が落ち着き、なんとか乗り越えられることが多いように感じています。

また、机の上が散らかっていることや寝坊など、自分が嫌だと思っていることにも「肯定的意図」といい、何か利点があるからこそ、その行為を潜在的に選択しているということを学び、自分自身の今まで隠れていた感情に注目するようになりました。また、今まで意識していなかった「もう一人の自分」の存在にも気付かされました。
最近は、自分の感情に気付けていないことが多いのかもしれないと感じ始めています。ここ数年は仕事時間が長く、自分の感情をゆっくり感じとるよりも寝てしまうことが多かったためかもしれません。このことに気づけただけでも大きな学びでした。

対人関係では、相手と信頼関係を築く方法をいい例/悪い例を含め体系的に教えていただきました。視線や体の向きに始まり、口調から会話のペースまで、ワークを通じて実際に体験してみると、予想とはまったく異なるもので、印象がかなり変わるものだと実感しました。

80歳代の高齢女性で、非常に気難しく、いつも看護師やスタッフに文句ばかり言っている患者さんがいました。こちらの治療方針はまったく変わらないのですが、NLPで教えていただいたスキルを使って丁寧に応対していたら、突然彼女の表情がさっと変わり、「私の人生で会った先生の中で、先生が一番いい先生だ」と私の手を握りながら言ってくれたのです(まだ私は卒後5年目で比較的若く、知識も経験もまだまだ未熟です)。個人的には、治療も彼女への対応もほとんど変わっていないつもりですが、今までいかに自分の思いや考えが伝わらずにコミュニケーションギャップが生じていたのか、また相手にストレスを与えていたのか、改めて考えさせられました。NLPの前提に「コミュニケーションの基本は受け取る反応にある」ということがありますが、まさにこのことか、と思った出来事でした。
外来では話を聞く時間をさほどかけられないのですが、最近は患者さんから「よく話を聞いてくれて嬉しい」と言われたり、「今日は先生だったから診察を受けに来た」と言って下さる患者さんが増えてきて、とても嬉しく思っています。

現在の悩みは次の目標がはっきりしていないことですが、今後は、仕事だけでなく、遊びや趣味などを含め、自分自身と向き合う時間を意識して別々に作り、叶えたい未来を設定し、実行したいと考えています。

5.その他、コースの感想やコメントなど、何でもご自由にお書き下さい。
NLPは本からも独学で学べますが、実際に他人とワークを行いあうことでお互い学び、気付くことが多いと思います。読書で知識をインプットしても、実際にアウトプットしないと、NLPの効果は少ないのではないでしょうか。また、前田トレーナーが「NLPの効果は遅れて出てくることもよくある」とおっしゃっていましたが、私も自分の感情にいまひとつ気付けていなかったことに、ワークが終了してから最近気付きました。

その他、コースの受講生にも恵まれ、皆さんそれぞれ個性的で目的意識が高く、いい刺激を受けました。コース終了後に毎回のように飲み会を開き、語り合ったこともとても楽しかったです。今後もこのご縁を大切にしたいです。

K.S様(女性、内科医)

他の受講生の感想

体験セミナーお申込み
人は変われます。なぜなら…
NLPの実践的な使い方や講座のご案内をお届けします
姓: 名:
E-mail:
NLPトレーナー前田忠志オフィシャルブログ「使えるNLP 使えないNLP」