1. トップページ >
  2. NLPプラクティショナーコース

NLPプラクティショナーコース

NLPトレーナー 前田忠志

NLPトレーナーの前田忠志です。こんにちは。

NLPは、多くのカウンセラーがお手上げだった症状の重いクライアントを、短時間で解決した天才カウンセラーの言葉の使い方をモデル化することからはじまりました。その後、その活用の分野は広がり、米国大統領やプロスポーツ選手もNLPにより成果をあげました。NLPは、精神的に苦しんでいる人にも、第一線で活躍して大成功いる人にも、効果的なものです。
そして、その間の多くの人たち…こういう人たちにも。

  • がんばっているときもあるし、そうでないときもある。
  • 自分の中に好きなところもあるし、嫌いなところもある。
  • かなえたい目標もあるし、解消したい悩みもある。

そして、NLP資格取得コースの受講効果がもっとも高いのは、そんな方々です。

NLP創始者リチャード・バンドラー氏と
NLP創始者リチャード・バンドラー氏と
※この画像はジョン・ラバーユによる
使用許可を得て使用しています。

NLP資格取得コースは、プラスの面だけにフォーカスするのではないし、マイナスの面だけにフォーカスするのでもありません。両方を取り扱っていきます。
対人コミュニケーションでは、話し方だけでなく、聞き方も取り扱います。対人コミュニケーションと、自分とのコミュニケーションを取り扱います。プラスを伸ばす方向も、マイナスを減らす方向も取り扱います。
自分が変わるためにも、他者が変わるのをサポートするためにも役立ちます。

多くのスキルを、バランスよく、多面的に身につけることができるのNLP資格取得コースです。そして、その結果、全体として、変化していくことができるのです。

3つのこだわり

このコースでは、受講の効果が最大限に得られるよう、3つのこだわりがあります。

安心の少人数制

安心の少人数制

何かを学ぶときは、最適人数があります。知識だけを学ぶなら、大学の講義のように大人数の講義形式が適していますが、スキルを身につけるなら、少人数制が適しています。

NLPは、単なる知識ではなく、実践的なスキル。このコースは、受講の効果を最大限に引き出すために、少人数定員制です。
しかも、NLPは、十人十色のココロがテーマ。これまでのご経験や、現在の状況が異なる人がともに学ぶためには、きめ細かいフォローが不可欠です。少人数制だからこそ、ワークをきめ細かくフォローし、質問にも丁寧にお答えすることができます。

飲食店にたとえれば、大規模チェーン店ではなく、お越しいただく方お一人お一人を大切にするアットホームなお料理屋さんです。


純粋なNLPだから、さまざまな場面で使える

純粋なNLPだから、さまざまな場面で使える

NLPは、天才といわれる人たちのやり方をモデル化したものです。そのスキルは、分野をこえて活用できるのが大きな魅力です。
そして、人は、職場、ご家庭、プライベート、趣味、友人関係といったさまざまな分野で、さまざまな役割をもっています。NLPを使う場面を限定してしまってはもったいない。

このコースでは、NLPと他の方法論を組み合わせるのでなく、また、特定の分野での活用にフォーカスするのでなく、純粋にNLPをお伝えしていきます。そのため、さまざまな場面で、また、ご自分のお持ちの知識やご経験をいかして、NLPを活用することができるようになります。


アタマで分かって、ココロで感じる

アタマで分かって、ココロで感じる

NLPでは、ワークによる実践を通じたスキルの体得が大切ですが、くわえて、分かりやすい説明による理解により、学びが深まり、日常での実践が加速します。そのため、コースでは、細胞レベルでNLPを身につけて頂けるよう、理論と実践のバランスを大切にしています。

講座の居心地がよく癒された、刺激を受けた、勉強になった、というだけでは意味がありません。私は、ブログ「使えるNLP」でNLPの日常的・実践的な内容を発信しています。あくまでもNLPは手段。NLPを使って、何が得られるか、日常生活でどのような変化を実際に起こせるか、という点を徹底しています。

卒業生からは、こんな喜びの声を頂いています


友人から「内面からの輝きを感じたよ。すごくきれいだよ」と言われました。

コースを受講してみて一番良かったのは、人と接するときに、どういう姿勢・態度で接したらいいのか、相手を尊重するということとは、どういうふうにすることなのか、どうやったら人を大切にすることができるのか、そんなようなことを知ったことです。

あと、人(メンバー)と仲良くなれたことが嬉しかったです。私は、人と仲良くなる経験が少ないかな、と思っていて、えっと、もう少し詳しく言うと、学校とかで、何人かが仲良く盛り上がっているような光景を見ていて、「なんか、楽しそうで、いいなー」とは思うのですが、自分がそういう中にいることは少ないような気がしていて、でも、人と仲良くなりたいなーとは思っていて、そういう体験ができたような気もして、なので、そういった意味で、修了する頃は、「もっとみんなと一緒にいたかったなぁ」・・・なんて思いました。

前田トレーナーの説明を聞いていて、細かいことも、いろいろ調べて確認したり、総合した上での説明である気がしました。前に、私、MLで「ハイレベルなプラクでした」というようなことを書きましたが、「ハイクオリティ」の方が近いのかなと思います。

この前、久しぶりに、1人の友人に会いました。前田トレーナープラクを受けてから、できる限り「話を聞く」ということに気をつけながら会話したい、と思って、友人に会ったときも、できるだけそうしました。五感を研ぎ澄ませて・・と思ったけれど、なかなかできず、ついつい、自分の話をしてしまったりしたりもしましたが、「変化に必要なリソースは、既にその人の中にある」とか「友人を信じる」というような姿勢を少し意識しました。友人から、「他の人には話せないような深いことが話せて、少し楽になったよ」と後からメールで言われました。人に話せないようなことを私には話せたというのは、意外でした。でも、話せたのなら、良かったと思いました。あと、友人は「この前(一年4ヶ月くらい前)に会った時よりも、さらに内面からの輝きを感じたよ。じゅんちゃんには、たくさんの可能性が見えるよ。すごくきれいだよ」と言ってくれました。自分では、どんな可能性があるんだか、さっぱりわからないですが、自分でも見えるようになれたらいいな、と思いました。やっぱり、見えるようになれた方が、世界も拡がって、人生楽しくできそうですし。

困ったことが起こったときは、ここで習ったことを思い出して、ヒントにしたいと思います。

⇒原文はA4でなんと14枚分。熱いメッセージの全文はこちら掲載しています。

岡本純子様(会社員)

“夢”を実現させたいという思いが湧いて、建築士の学校に通い始めました。

受講する前は、特にこれといった悩みはなかったのですが、その時の現状に満足していたわけでもなかったので、このままでいいのか、何か今後の目標になるものはないか、出来ることはないか、と漠然とですが考えていました。

体験セミナーに伺い、前田先生のテンポの良い、そしてわかりやすいセミナー内容によって、今まで触れたことのない未知の世界を体験出来るのではないかと興味を抱き、プラクティショナーコースを受けてみようと決めました。受講してみて、普段あまり出会うこともない年齢も職業も違う仲間と、一緒に協力し、学びを共有出来たことがとても嬉しかったです。

今回プラクティショナーコースで様々なワークを通し学んだお陰で、以前抱いていた“夢”を実現させたいという思いが湧いてきましたし、そして今後の目標も明確になりました。
“建築士の資格を取る”という過去の思いも蘇えり、資格を取るべく学校に通い始めました。

資格を取ることは夢への通過点に過ぎませんが、今は一生懸命努力して資格取得に励みたいと思います。
NLPに出会ってなければ、きっと年をとってから、「あの時、やっておけば良かったな。。。」などと、後悔していたと思います。そうなってしまってからでは遅いですもんね。

人生の時間の大切さを気付かせて頂き、本当にありがとうございました。
毎回のコース終了後の懇親会、楽しかったです。楽し過ぎて、飲み過ぎました^ ^;

⇒全文を読む

熊谷達哉様(男性/インテリアデザイン事務所&ショップ勤務)

こうなりたいなという希望が、なれるという納得に変わりました。

セミナーの中盤くらいまで単純にNLPの知識や、目新しいワークの雰囲気をわくわくしながら楽しんでいました。 後半になるとコースに通う以前と比較して、不安や心配のようなネガティブな感情が減っていることに気づきました。いつのまにかスキルを自然に取り入れて、楽しい気分でいる時間が増えていた、という感じです。

ワークを通して、自分と他人の感じ方がどれだけ違うかが具体的にわかってくると、意見の違いはあって当たり前、と思える余裕が生まれました。また意識的なコミュニケーターのモデルとして「無批判」の姿勢を学びましたが、人に対してもでも状況に対しても無批判、受容の姿勢でいると、情報が入りやすくなったり、新しいアイデアが思いつきやすくなるように感じました。
自分の心の奥を探っていくので意識していなかった制限や抵抗に気づくことがありました。そういったことが過去の具体的な経験からくるものと分かると多少のショックもあります。
ただ、問題の正体が明らかになると“なんだそんなものか”とも思えて軽くなります。

プラクティショナーで得られた大きなことは、こうなりたいなという希望が、なれるという納得に変わったことです。また五感を使うワークが多いせいか、感性が活性化されるのでしょうか。自分の感覚に素直になり、解放感や楽しいことはより楽しいと感じるようになりました。

コースでは仲間にも恵まれ楽しい数カ月を過ごしました。向上心があり、それぞれの個性を持っている人達と一緒に安心して、よい影響を受けられたと思います。一週間に一度あるかないかとはいえ、安心・安全の場を持つということ自体、特に現状になにかしら課題を持つ人にとっては強みになるかと思います。

加えて懇親会ではセミナーとはまた違う意味でおもしろい意見が出てきて楽しかったです。
コース終了後もご縁が続く仲間ができたことはとても嬉しいことです。
レポート、メーリングリスト等からも講義の内容をアレンジして頂いたようです。心の問題については、うまく質問という形でまとめることは難しいものです。何気ない疑問、不安、要望にすぐに応えてくれる、という点は大きな安心につながりました。

前田トレーナーと高橋トレーナーのお二人のキャラクターの違いがよかったです。私にとって身近なトレーナーさんはお2人だけですが、それぞれから大事なリソースをいただきました☆ありがとうございました。

⇒全文を読む

N.M様(女性/広告制作)

考え方が柔軟になって、悪い気分を長く引きずらなくなりました。

NLPの1日セミナーに参加して、コミュニケーションが体系的に理詰めで学べることに魅力を感じ自分に合っているなと考え、申し込みました。すぐ効果があったのは、『リフレ-ミング』です。これは、日々意識して行うことが多くなっています。

一つの出来事を別の角度から見れば、悪い面もあれば、良い面もある。
一つの出来事のフレームを広げてみれば、悪いこともたいしたことではない。
一つの出来事のフレーム狭めてみれば、たいしたことではないことでも、素晴らしいものに思えてくる。
etc.

考え方が柔軟になって、悪い気分を長く引きずらなくなりました。
こう、思い返していると、素敵なスキルをたくさん学んだと言うことに気づきます。
他人に伝えたいなぁ、と思うこともありますが、まずは実践して、豊かに幸せになって、そうなった自分をモデルに、人に伝えることがあれば素敵ですね。

⇒全文を読む

A.K様(男性/会社員)

「私の人生で会った先生の中で、先生が一番いい先生だ」と言われました。

限られた時間でも他人と信頼関係を築くこと、良好なコミュニケーションとは何か。また、自分の潜在意識にも興味がありました。申込を決めるにあたっては、受講回数が8回と多いこと、受講料が高額(他講座と比較すると決して高額ではありませんが)、自宅からの距離(100km、車で片道約2時間)で悩みました。

実際に1日セミナーに参加した際、前田トレーナーや高橋トレーナーの説明がとても分かりやすく、質問にもわかるまで丁寧に答えていただき安心できました。またワークに取り組む時間もゆっくりあり、ゆとりを持ってNLPを学べると感じ、受講を決めました。少人数制で、最後までトレーナーが変わらないことも安心できました。

実際に受講してみて、本当によかったと思いました。
80歳代の高齢女性で、非常に気難しく、いつも看護師やスタッフに文句ばかり言っている患者さんがいました。こちらの治療方針はまったく変わらないのですが、NLPで教えていただいたスキルを使って丁寧に応対していたら、突然彼女の表情がさっと変わり、「私の人生で会った先生の中で、先生が一番いい先生だ」と私の手を握りながら言ってくれたのです(まだ私は卒後5年目で比較的若く、知識も経験もまだまだ未熟です)。個人的には、治療も彼女への対応もほとんど変わっていないつもりですが、今までいかに自分の思いや考えが伝わらずにコミュニケーションギャップが生じていたのか、また相手にストレスを与えていたのか、改めて考えさせられました。

外来では話を聞く時間をさほどかけられないのですが、最近は患者さんから「よく話を聞いてくれて嬉しい」と言われたり、「今日は先生だったから診察を受けに来た」と言って下さる患者さんが増えてきて、とても嬉しく思っています。
NLPは本からも独学で学べますが、実際に他人とワークを行いあうことでお互い学び、気付くことが多いと思います。読書で知識をインプットしても、実際にアウトプットしないと、NLPの効果は少ないのではないでしょうか。

その他、コースの受講生にも恵まれ、皆さんそれぞれ個性的で目的意識が高く、いい刺激を受けました。コース終了後に毎回のように飲み会を開き、語り合ったこともとても楽しかったです。今後もこのご縁を大切にしたいです。

⇒全文を読む

K.S様(女性/内科医)

息子を叱りつけるケースが激減しました。

人の心を理解するのが苦手で、仕事でも対人関係のスキルを要するので学びたいと思っていました。
パーソナルOSに大きな変化があったことが最大の収穫です。他にも、次のような変化や気付きがありました。

ビジュアルスカッシュで息子を叱りつけるケースが激減しました。
・ポジションチェンジで相手の立場に立つのが容易になりました。
・ストラテジーは非常に応用性が高い。禁酒日が増えた以外にも、朝の起き方や、仕事の段取りでのメモの活用法、時間管理でも活用中
・キャリブレーションと相手に寄り添う気持ちが、良いコミュニケーションに不可欠であること

⇒全文を読む

A.M様(男性/会社員)

共に学ぶ受講生との交流にも恵まれ、大変幸運でした

NLPがコミュニケーション能力を上げることのできるスキルを得られる技法であるということに興味があった。そのことによって、カウンセラーとしての学びや気付きを深めていきたいと思っていた。
受講して得られた成果の1つは、視覚、聴覚、体感覚という認知方法の違いを知ることができたことである。自らの感覚の優位がどこにあるのかを知り、かつ、他の人のそれも理解できるようになった。
また、「目標を達成すること」のみならず、「その先」を考えることによって、よりいっそう目標達成の意欲を高めることを理解した。

受講前に、大変気になっていた「純粋なNLP」という言葉が、今はとても良く分かる気がする。
これは、単にNLPのスキルの伝え方というだけでなく、伝えて下さるトレーナーの能力と人柄ということを含めてのことだったと認識するようになった。
また、共に学ぶ受講生との交流にも恵まれ、大変に幸運だったと思っている。ともに学ぶ受講生とトレーナーという2つともが、私にとっては、大変恵まれたものであった。

⇒全文を読む

岩井裕美様(女性/団体職員)

このコースの特徴


NLPの資格が取得できます。

米国NLPTM協会認定NLPプラクティショナー認定証

このコースは、NLPの創始者であるリチャード・バンドラー博士に師事する米国NLP協会認定NLPトレーナーによるNLPの資格取得コースです。

コースの内容は、リチャード・バンドラー博士による米国NLP協会の最新のNLPガイドラインに準拠しており、当コースの受講(100%の参加)により、創始者リチャード・バンドラーのThe Society of NLPから、米国NLPTM協会認定NLPプラクティショナーとしての認定証が発行されます。



こんな方におすすめします。

以下のような方々に、このコースの受講をおすすめします。

  • もっと、なりたい自分になりたい方
  • もっと、人間関係を豊かにしていきたい方
  • もっと、自分の可能性を引き出したい方
  • もっと、楽になりたい方、楽しみたい方
  • もっと、自分を許したい方、自分を認めたい方
  • コミュニケーションスキルを身につけたい方
  • 他者の成長や変容をサポートし、他者に貢献したい方
  • NLPの理論とワークをバランスよく身につけたい方
  • 特定の分野に限定せずにNLPを学びたい方
  • 少人数で密度の濃いコースを受講したい方
  • NLPの資格を取得したい方

最近の受講生の傾向は・・・

最近の受講生の傾向として、まず、男女比ですが、女性が多い傾向があります。6〜8割ぐらいが女性、2〜4割ぐらいが男性です。
また、年齢層は幅広いのですが、多い年齢層は30代・40代です。30代・40代で7割、20代が2割、50代・60代が1割です。
お仕事では、一番多いのは会社員の方で、5〜7割程度です。カウンセラー、セラピスト、講師、教育関連、医療関連、介護関連など、対人サポートに関連する方が2〜3割程度、他に、独立してお仕事をされている方、主婦の方、無職の方、学生の方などがいらっしゃいます。
お住まいの地域は、首都圏・関東地方の方が9割程度を占めますが、東北・北陸・東海・九州など、全国からお見えになります。


他のスクールで学ばれた方も歓迎します。

このコースは、他のスクールで学ばれて、NLPのプラクティショナー、マスタープラクティショナー、トレーナーなどの資格をお持ちの方の受講も、歓迎しております。有資格者には割引受講料が適用されますので、詳しくはこちらをご覧ください。


このコースをおすすめしない方

以下の方は、このコースの利点を十分に得られない可能性があります。

  • 理論のみに重点を置きたい方、また、ワークのみに重点を置きたい方
  • 特定の分野でのNLPの活用にフォーカスしたい方
  • 大人数でのコースを受講したい方


ご決断にあたって。

NLPの受講を検討されている方であれば、どのスクールで学ぶか、迷われるかもしれません。
しかし、スクールの選択より大切なのが、講師(トレーナー)の選択です。

このコースは、誰が担当するのか分からないコースではありません。
私、前田忠志が、責任をもって担当します。

ご決断にあたっては、このホームページから感じとるものを大切にして頂きたく思います。
よく分からなければ、私の著書『NLPの教科書』や『「思い通りにいかない自分」を変える技術』を手にとって頂くのもいいでしょうし、体験講座にお越し頂くのもおすすめです。

このコースは、実績あるコースですし、私は、このコースを自信をもって開催しています。
しかし、多くの人にとって、お金と時間を自己投資するのに、決断が必要だということも理解しています。

私は、それに全力でこたえたいと思っています。
そして、同時に、この受講のご決断自体が、ご自分の可能性を信じることでもあるということにも気づいて頂きたいと思います。そのご決断に、心から敬意を表し、歓迎します。


NLPプラクティショナーコースの概要

日 時 2015年秋開催予定 (日程調整中)
※各回とも、終了時刻は30分ほど前後する場合があります。
※資格取得のためには全回参加が必要です。
会 場JR神田駅近く (お申込の方にお知らせします)
講 師米国NLP協会認定NLPトレーナー 前田 忠志
定 員8名
受講条件NLPの経験・前提知識は必要ありません。
なお、精神科や心療内科を受診中の方は、受講をご遠慮頂く場合がございますので、事前にお問い合わせください。
受講料 278,000円 (税込、リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定証発行料込、テキスト代込)
お支払いお支払いは、銀行振込による前払いとなります。
お申込を頂いてから、確認メールをお送りします。その際お支払い方法をお知らせいたしますので、お申込から1週間以内に、受講料をお支払い下さい。

【お申し込みはこちら】

■ お申し込みフォーム
以下のうち、*の項目は、入力必須項目です。その他の項目は、参考のため、よろしければご記入ください。
講座種類NLPプラクティショナーコース
開催日*  2015年4月開講クラス  準備中
氏 名 *姓 :名 :
氏 名(カナ) *セイ:メイ:
性 別 * 男性    女性
メールアドレス *
※パソコンで読みやすいメールをお送りしますので、パソコン用メールアドレスをお持ちの方は、パソコン用メールアドレスを入力してください
※ヤフーメールなどのフリーメールは迷惑メールフォルダーに届く場合があるようですので、フリーメールの場合は、迷惑メールフォルダーも必ずご確認下さい。
電話番号 *
※携帯電話など日中連絡をとれる電話番号を入力してください。
郵便番号 *
住 所 *
職 業 *
年 齢 *
きっかけ * 御紹介  NLPの教科書   「思い通りにいかない自分」を変える技術
メルマガ  フェイスブック  ブログ  検索  その他
※よろしければ具体的にお聞かせ下さい。
通信欄 受講にあたっての目的やご関心をお持ちのことなどお聞かせ下さい。
受講規約の同意 *  受講規約に同意する。
次回開催準備中です。しばらくお待ちください。
人は変われます。なぜなら… NLPの教科書

NLPの実践的な使い方や講座のご案内をお届けします
姓: 名:
E-mail: