チャリティセミナー

チャリティセミナー

今回の地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

当スクールのある東京では、計画停電や電車の運休などが続いているものの、少しずつ、地震前の状況に復旧しつつあるように思います。

そのような中、「自分に何ができるか」、自分に問いかけている人も多いのではないでしょうか。

歌手の松山千春さんが、ラジオでこうおっしゃったそうです。

  知恵がある奴は知恵を出そう。

  力がある奴は力をだそう。

  金がある奴は金を出そう。

  『自分は何にも出せないよ・・』 っていう奴は元気出せ。

まず、今必要なことは、できるところから、普段通りのことを取り戻すことだと思います。

被災地の方々のことを思うと、心が萎縮することもあります。でも、萎縮するだけでは、何も起きません。一人が元気になると、その周りの人も元気になります。

自己中心的な行動は控えるべきであると同時に、過度な自粛も控えるべきであると考えます。

復旧とは、できる人が、できるところから、いつも通りに戻していくことです。いつも通りの人が増えることで、他の人にも波及していきます。

当スクールでは、情勢等を熟慮した結果、「みんなが、いつも通りに戻ってきたから、私たちも、いつも通りにやります。」ではなく、「私たちは、今から、できるだけ、いつも通りにやります。」という選択をすることといたしました。

そこで、3月23日(水)のNLP体験セミナー、3月30日(水)の1日セミナーは、予定通り、開催することといたしました。

そして、この開催が被災地の方々のためにあるものでもありたいと思っております。

だから、受講料の全額を義援金として寄付します。諸経費は、当スクールの持ち出しです。

自分が元気になるために、周りの人も元気にするために、そして、被災地の方々のために、ご参加をお待ちしています。

 

チャリティセミナー終了いたしました。受講料の全額は日本赤十字社に寄付いたしました。ありがとうございました。